株式会社 イマガワ
〒708-1126
岡山県津山市押入895
TEL.0868-26-5666
FAX.0868-26-5788
ブログ
月別アーカイブ

隙間

木は湿気を吸うと伸び、吐き出すと縮みます。いくら乾燥しても接着剤で止めても、塗料で塗り固めてもこの動きはなくせません。そこで部材と部材ををあわせたところに隙間をもうけ動きを吸収することにしましたが、強度をどういう方法で保つかが大きな課題でした。これを解決したノウハウは企業秘密です。2017.7.25005_p002_03

新着施工

茨城県で採用された【新きざみシリーズ Mパネル戸】は洋風空間にもよく似合う。新建材や外材の建具と違って上質感が素晴らしい。本物木材の手触りも癒やし感一杯。2017.7.24DSC05680

バランス

自然素材を組み合わせるのに最も気を使うのがバランスです。部材の表裏で色や木目が違うので、どちらもいい感じにすのに両面から何度も見ながら組み立てます。職人の感性が最も発揮されるところです。2017.7.22DSC02829

連子格子

横浜の店舗で採用された国産スギ材の特殊格子。グッドデザイン賞受賞「漣REN」の”抜き”の技術と上下桟に縦格子を伸ばす技術を使った。縦の組子は四方とも斜めに削りスマートな印象に仕上げている。2017.7.19荒井屋格子DSC05374

高耐久

当社の建具は百年の 耐久を考えている。もちろん金物もそれを念頭に採用を決めている。上の写真が一般的なステンレスをプレスしたもので10g、下が当社の使っている101gの真鍮鋳物製。実物を持つとその違いがはっきりと判る。2017.7.18DSC05668 - コピーDSC05672 - コピー

着色した建具

当社建具に三色のカラーリングを設定しています。D1色(ダーク)M1色(ミディアム)L1色(ライト)の三種類です。白木からモダンな美しさへと変身する建具も素晴らしい。残念ながらヒノキ材は塗料がのり難いので杉材の建具だけです。2017.715Exif_JPEG_PICTURE

日本らしい邸宅のインテリア

愛知県で【新きざみシリーズ】と国産杉材の特殊デザイン建具が使われた邸宅。スギ材やヒノキ材の建具は和風といわれることもあるが、これを見るとイメージがかなり変わるのではないかと・・・現代の日本らしい上質な室礼かと思う。2017.7.140055

お施主様の声

最近お使いいただいたいただいたお施主様からお褒めの言葉を頂いております。国産材による住まいづくりをされる方は特に自然素材についての造詣が深く、時間が経つに従って質感が増すのを楽しみにしておられる。2017.7.13hagaki170630

杉のきこりⅡ

兵庫県で二階のローか廻りに【杉のきこりⅡシリーズ】を採用いただいた。二階はコストを抑えてという方もいらっしゃいますが、差額は数万円です。長く使い続けると新建材との質感の差は明らかに違ってきますので本物素材の建具をお勧めします。2017.7.122017.1平尾IMG_3563

初夏

2~3日前には雷と夕立があり梅雨の終わりが近いのを感じます。工場周りの草や木々も青々とした夏モードで、都会にはないゆったりとした空気が流れています。工場見学にお越しになられませんか・・・2017.7.112014.6(3)

施工例

埼玉県蓮田市の原嶋建設様が建設された住まいのリビング周りの建具に採用。【杉のきこりⅡシリーズ KTC横格子戸】が日本の木の住まいを上質に演出しています。2017.7.10IMG_5537

展示会御礼

先週末「ウッディワールドのざき」様主催の展示会に出展させていたところ、当社ブースに大変多くの方にお寄りいただきました。新建材と違って本物木材は見て触って質感をわかっていただくことが一番です。2017.7.6DSC05653

収納扉

収納の扉はシナベニヤフラッシュ戸にするところが多いが、国産材の家づくりをされる方は出来るだけ合板は使いたくない。当社は国産材で製作してほしいという要望に答えて小扉や引き出しの前板も製作しています。2017.7.5P1000238

洗面入口の建具

リビング兼ダイニングから洗面へ入るところに【新きざみシリーズ Mパネル戸】を取り付けています。モダンなコーディネートの中に自然素材建具の質感が柔らかい。2017.7.3イソダいい1DSC05330

展示会(岡山)

明日から岡山で開催される展示会に出展します。本社工場以外でご覧いただける数少ない機会、どなたでもご覧いただけますのでお越しください。2017.6.30

日時 2017年7月1日(土)~2日(日)

場所 コンベックス岡山(岡山市大内田675番地)TEL086-292-6111

主催 ウッディワールドのざき様 入場料無料

2017.6ウッディ住まい夢フェア

木材の乾燥

自然素材で上質な建具をつくるポイントはいくつかありますが、中でも重要なのが木材の乾燥です。日本の気候で最も安定している含水率に均一にするのが非常に難しい。自然乾燥から機械乾燥のスケジュールがポイントです。2017.6.29008_p003_03

手塗り

当社の塗装は自然塗料とウレタン塗料によるものがあり、いずれも「F☆☆☆☆」の安全性最高ランクを取得しています。自然塗料は一本ずつ手塗りで念入りに仕上げています。2017.6.28DSC05534

二階の建具も

埼玉県で新築された住まいの二階寝室入り口に【杉のきこりシリーズ パネル戸】が使われている。お客様が入られることのない所はコストを抑えて新建材という考え方もありますが、百年の時を超える住宅には国産材無垢建具が最適です。2017.6.27DSC05591 - コピー

来場御礼

先週末(6月24日~25日)ポートメッセなごやで行われた「ナイス木と住まいの大博覧会」の当社ブースにお越しいただきありがとうございました。新建材にはない”匂い感や手触り感”のある国産材の家づくりは地域工務店が目指すべき方向であると確信致しました。2017.6.26DSC05640DSC05635

Copyright(C)2014 IMAGAWA CO.,Ltd. All rights reserved.