株式会社 イマガワ
〒708-1126
岡山県津山市押入895
TEL.0868-26-5666
FAX.0868-26-5788
ブログ
月別アーカイブ
2020.03.11
会社風景~木の魅力を活かす~

会社風景~木の魅力を活かす~

岡山県は森林の荒廃への対策をし、植林から伐採まで山の手入れに力を注いできました。

 

「晴れの国」と呼ばれる天災の少ない温暖な気候も木が育つのに適しています。県北を中心に面積の7割を森林が占め、5年連続ヒノキ出荷量日本一が示すように、木材の量、質ともに西日本有数です。

 

zai-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大量の丸太の中でも上質な建具に適したものは100本中1~2本しかありません。1年間に2500本を調達するために、岡山県はもとより広島県や鳥取県などにも出向き25万本の丸太を見ます。

 

枝打ちや間伐の手間を掛けて育てた安全で最高品質の建具用素材を調達します。

 

zai-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹齢60年以上になると木は直径30~45㎝、樹高20m程度になります。地面近くの”元木”という部分と”末木”という上のほうで、さらに木を輪切りにした中心部と辺材部でも質感や性質が異なります。

 

zai-3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

節が出やすい中心部は強度と耐久性に優れているので住宅の構造材に、節が少なく色のきれいなものを採りやすい辺材部は室内用(床・壁・天井)に使います。寸法安定性や装飾性を要求される建具材は最も外側の部分です。

 

木の成長や丸太伐りの位置によって特徴が違う部材を用途に応じて活用しています。

 

 

Copyright(C)2014 IMAGAWA CO.,Ltd. All rights reserved.