塗装方法について
自然塗装
安全性は日本最高レベルのF☆☆☆☆認定塗料による手塗り塗装
(特徴)
木材表面の木味を感じられる塗装で手触りが優しい。
ただし1回の塗りでは塗膜をわずかしかつくらないので手垢がつきやすい。 そのために数年に一度の手入れを2〜3回程度繰り返すことが必要です。
ウレタン塗装
安全性は日本最高レベルのF☆☆☆☆認定塗料によるスプレー塗装
(特徴)
木材の素材感を生かした自然な仕上がり。
一般的な厚塗りウレタン塗装と違い触ると優しい木味を感じることができます。 手入れは比較的簡単で固く絞った雑巾で汚れを取ることはできます。
塗装色について
生地色塗装は「杉」「檜」ともに対応できます。
国産材(杉・檜)特に杉材は赤味白味や木目に違いがあり、同じ塗料を使っても仕上がりが全く同じにはならないことをご了承下さい。
色のムラが出やすいので着色塗装は杉材のシリーズのみと致しております。
檜の各シリーズの着色塗装をご希望の際は当社までお問い合わせください。
着色塗装の場合は別価格となりますので当社までお問い合わせください。
■生地色
対応樹種:杉材 檜材
塗料:自然塗料 ウレタン塗料
 
■L1色
対応樹種:杉材
塗料:自然塗料
 
■M1色
対応樹種:杉材
塗料:自然塗料
 
■D1色
対応樹種:杉材
塗料:自然塗料
Window Close